内臓脂肪の基礎知識

内臓脂肪の基礎知識

脂肪を溶かす貼り薬が開発成功!これって内臓脂肪にも効果あるの?

お腹の脂肪がなかなか減らずに悩んでいる人に朗報が舞い込みました。 アメリカの研究者らが、マウスを使った実験で、脂肪を溶かす貼り薬の開発に成功したそうです。 まだマウスでの実験段階なので、実際に人の肥満や糖尿病治療に応用可能かどうかは...
内臓脂肪の基礎知識

メタボ健診は何歳から受けられるの?全国の受診率も調べてみた

メタボ健診、受けてますか〜? 会社員の人は、会社内の健康診断を受けると必然的にメタボ健診があります。 でも健診を受けた時に「あ、これがメタボ健診なんだ」と意識する人は少ないかもしれませんね。 内科健診の時に腹囲をメジャーで調べるじ...
内臓脂肪の基礎知識

褐色脂肪細胞が内臓脂肪を減らしてくれる!?

メタボリンクシンドロームを予防して、内臓脂肪を減らすためには、運動と食事の両面の生活習慣を改善するというのが常識ですよね。 ただ、毎日の生活で食事と運動をしっかり管理するのは難しいですよね。 なんとかして効率的に内臓脂肪を減らすこと...
スポンサーリンク
内臓脂肪の基礎知識

愛情ホルモン「オキシトシン」に肥満抑制効果が!?

俗に愛情ホルモンと呼ばれているのが、オキシトシンです。 オキシトシンが体内で増えると、ストレスが緩和され、幸せな気分になるといいます。 実はそのオキシトシンに、脂肪抑制効果があることが分かりました。 オキシトシンが脂肪を減らしてく...
内臓脂肪の基礎知識

自宅で内臓脂肪レベルを測定!エレコムの体組成計が登場!

メタボとか、内臓脂肪とか言うけれど、健康診断ではお腹周りをメジャーで測るだけって、なんだかよく分からないと思いませんか? 一体、自分の内臓脂肪がどのくらいあるのか? はっきりと把握できている人は少ないと思います。 そんな人に朗...
内臓脂肪の基礎知識

ビール腹をへこます方法。ビール腹の原因と効果的な対策とは?

ぽっこりと張ったお腹。 俗に言うビール腹ですね。 中年になると、男女ともにお腹が出てきますが、特に男性の場合はお腹全体が丸く張ったような感じで、お腹が出てくる人が多いです。 お酒が好きで、よく飲む人に多い傾向なので、「ビール腹...
内臓脂肪の基礎知識

RSウイルス感染症の潜伏期間はどのくらい?

赤ちゃんが急に高熱を出して心配することって、ありますよね。 親の身になれば、「代わってあげたい」と真剣に思います。 さて、赤ちゃんが最も感染しやすいウィルスに、「RSウイルス」があります。 これは、冬に流行して、風邪のような症状に...
内臓脂肪の基礎知識

カネカのグラボノイドは内臓脂肪を減らしてくれる?

中年になると気になるのが、おなかのぽっこりです。 お腹がぽっこりしてくるのは、男性の場合は内臓脂肪、女性の場合は皮下脂肪が原因の場合が多いです。 関連記事: 皮下脂肪と内臓脂肪について 内臓脂肪を減らすには、どうすればいいの? ...
内臓脂肪の基礎知識

腸内フローラと肥満の関係について。太りにくい体質を手に入れるには?

「痩せの大食い」という言葉がありますが、いくら食べても太らない人っていますよね。 私の周りにも何人もいます。ほんとに羨ましい限りです。逆に、ちょっとしか食べてないのに太ってしまう人もいます。 いくら食べても太らないのはどうしてでしょ...
内臓脂肪の基礎知識

脂肪肝の改善には、3つの習慣を実行しよう

肝臓の病気で年々増えているのが「脂肪肝」です。 特に30歳以上の男性、50歳以上の女性に多く見られ、10人中3人が脂肪肝だというデータもあります。 私もお酒が大好きなので、ついつい飲みすぎてしまうので脂肪肝は要注意です。 脂肪肝の...
スポンサーリンク