アラフィフがダイエットをしても痩せない!じゃあお茶の力を借りてみる?

アラフィフのダイエット

やばいです。アラフィフと呼ばれる年齢になってしまいました。
やばいと言っても、年をとるのは自然現象なので、仕方がないんですが・・・

ところで、アラフィフになるとダイエットを頑張っても、なかなか痩せないと思いませんか?
毎日そこそこの運動をしている。毎日そんなに食べ過ぎていない。
なのに、痩せないどころか内臓脂肪がお腹にでっぷりとついてしまって・・・

こんな悩みは、もしかしてアラフィフ共通なのかもしれません。

スポンサーリンク

アラフィフがダイエットをしても痩せない理由とは?

アラフィフがダイエットをしても痩せない理由。
それはズバリ、基礎代謝の減少にあります。

これは別記事でも解説していますが、年齢とともに基礎代謝が落ちてくるので、摂取カロリーを抑えめにしたとしても、消費カロリーがそれを下回ってしまうので、脂肪が落ちないということになるんですね。

参考 中年太りの原因は代謝の低下にあった!基礎代謝を上げる方法とは?

じゃあどうすればいいの?
アラフィフはダイエットを諦めないといけないの?

とがっくり肩を落としている場合じゃありません。
要は、基礎代謝を上げて、脂肪を燃焼しやすい体質に変えてあげればいいんです!


基礎代謝を上げて、脂肪燃焼しやすい体質にするには?

スクワット

基礎代謝を上げるために一番有効なのは、筋トレです。
筋トレを行うことで筋肉量が増え、血行が良くなり、基礎代謝を上げることができます。

一番のオススメはスクワットなんですが、若い頃と同じようにハードな筋トレをしても、続かないし、下手をすると怪我をしてしまいます。

だからアラフィフの筋トレは、無理をしない程度に抑えた方が良いですね。
私はブルワーカーでトレーニングを継続しているのですが、アラフィフにはちょうど良いくらいの負荷なので、無理せずに続けることができますよ。

特にそんな器具を使う必要もないのですが、例えば腕立て伏せで、若い頃は50回できたのを同じような回数ができるわけもありません。

だから、負荷の少ない筋トレを継続して少しでも基礎代謝を上げ、あとはサプリメントなどで摂取カロリーを抑えるというのが、アラフィフのダイエットにちょうど良いのです。


お茶の力でダイエット成功!?

「摂取カロリーを抑えて、脂肪を減らすのにサプリメントが良い」と言われても、どれがいいのか分からないし、口に入れるものなので、ちょっと怖いという人。

そんな人は、脂肪の吸収を抑えるお茶を飲むというのは、どうでしょうか?
例えば、このお茶↓

体脂肪・コレステロールが気になる方に「2つの働きカテキンジャスミン茶」

このお茶は「お〜いお茶!」でお馴染みの伊藤園が出している、トクホのお茶です。
ガレート型カテキンというのを使ったお茶なのですが、脂肪とコレステロールの吸収を抑える働きを持ったお茶です。

食事の時に飲むことで、脂肪の吸収を抑えることができるので、なかなか痩せにくいアラフィフにはオススメです。
お茶なので、加工物や添加物など入っていないし、安心して飲めます。

公式サイトでは、内臓脂肪面積がたった3ヶ月で激減した試験結果も公表されているので、興味のある方は見てください。



まとめ

アラフィフがダイエットをしてもなかなか痩せないのは、基礎代謝が落ちているせい。
そのせいで、摂取カロリー>消費カロリーという感じで、摂取カロリーの方が多くなってしまう。

ということが分かりました。
つまり、基礎代謝を上げながら、摂取カロリーを抑えることが大切だということです。

基礎代謝を上げるには、筋トレが近道。
摂取カロリーを抑えるには、食事制限が近道。

この2つを地道に行うことが、ダイエット成功への道なんですが、若い頃と違ってハードなトレーニングもできないし、食事制限も辛い。

そんな人には、脂肪の吸収を抑えることができるトクホのお茶の力を借りるなどして、コツコツと自分にできる範囲で継続することが大切です。

関連コンテンツ