スニーカー通勤に合うスニーカーはこれだ!メンズスーツにも似合うスニーカー。

スニーカー通勤

スポーツ庁が、スニーカー通勤など、歩きやすい服装を推奨するキャンペーンを2018年春から始めるそうです。
名付けて、『FUN+WALK PROJECT』というそうなんですが、どんなキャンペーンなんでしょうか?

スポンサーリンク

スニーカー通勤で健康増進

まあ早い話が、スニーカーなどの歩きやすい服装で通勤しましょう!というやつです。
自宅や会社の1駅前で降りて、歩きましょうということです。

これによって、日頃の運動不足が解消されるし、何より歩くことで脂肪燃焼、血行促進がはかられ、生活習慣病を予防することもできます。

目標は1日に歩数を普段よりプラス1,000歩(約10分)。1日あたりの目標歩数は8,000歩ということです。
私は毎日、車での通勤なので、本当に歩いてないですね。
会社でも座りっぱなしなので、意識して運動しないとかなりやばい環境にあります。

たまに出張で東京に行くと、東京の人はよく歩きます!歩くスピードも速いし。
田舎は自然豊かだし、空気も綺麗で健康的な生活を送っているというイメージがありますが、私のように車で通勤する人が多い(電車の便が悪い)ので、実は運動不足で不健康な生活を送る人が多いんです。

まあそれはさておき、スニーカー通勤はいいんじゃないでしょうか。会社には毎日通わないといけないので、その通勤時間を健康的に歩くことに使うのは、いいアイデアだと思います。

スニーカー通勤に合うスニーカーはこれだ!

さて、スニーカー通勤で悩むのは、「スーツにあうスニーカーじゃないと、なんだかちぐはぐな印象にならないか?」ということです。

スニーカーが似合うのは、スポーツウエアやカジュアルなスタイルですよね。
フォーマルなスーツにスニーカーというのは、まるで羽田元首相の省エネルックのような違和感になってしまうと、誰もスニーカー通勤なんてしたくなくなるかも。

そこで、スーツに合うスニーカーを探してみましたので、ご紹介します。

リーガルウォーカー カジュアルプレーントウ



リーガルのウォーキング用シューズです。
一見するとフォーマルなビジネスシューズに見えますが、「リーガルウォーカー」というだけあって、ウォーキング用に特化したスニーカーです。

これならメンズスーツとのコーデもバッチリ合いますし、周りからみても全く違和感ありません。

リーガルシューズ

靴底は滑りにくく、歩いやすい構造になっていますね。

サイト リーガル公式サイト

リーガルウォーカー タウンカジュアル3アイレット



カジュアルプレーントウよりも、さらにカジュアルな印象のスニーカーです。
「ウォークストライドクッション」という、高反発特性のクッションを搭載しています。
着地時にかかとに掛かる力を推進力に変えてくれるので、スニーカー通勤にぴったりなシューズです。

ちょっとカジュアルすぎるような感じもしますが、意外とスーツにも合うデザインです。

サイト リーガル公式サイト

スーツに似合うスニーカーで、健康習慣を身につけよう

今回ご紹介したシューズは、男性のスーツにも違和感なく履けるものです。
あらかさまに「スニーカーでござる!」と主張するデザインだと、どうしてもスーツとはちぐはぐな印象になってしまいます。

今回ご紹介したのはリーガルのシューズですが、選ぶポイントは

  • 黒か茶系のスーツに合う色
  • 一見すると普通のビジネスシューズに見えるデザイン
  • それでいて、クッションが入っているなど、ウォーキングに適した機能

です。

会社の就業規則や社風にも寄ると思うのですが、今回ご紹介したシューズは通勤の時だけじゃなく、1日中仕事でも履けると思いますよ。

スポンサーリンク
関連コンテンツ