加圧シャツってお腹に効果はあるの?着るだけで引き締めることが出来る?

加圧シャツ ダイエット運動

加圧シャツが流行っていますよね。
インナーとして着るだけで筋トレ効果があるということで宣伝されていますが、本当に筋トレ効果があるんでしょうか?

特に私くらいの年代(40代)になると、お腹まわりが気になるものです。
内臓脂肪ででっぷりと太ったお腹や、ぽっこりと出た下っ腹。
加圧シャツを着ることで、お腹もビシッと引き締まって、夢のシックスパックになれるんでしょうか?

そこで、加圧シャツの筋トレ効果があるのか?腹筋を鍛えることができるのかについて、調べてみました。

加圧シャツは加圧トレーニングではない!

「加圧」と聞くと「加圧トレーニング」を思い浮かべる人が多いと思います。
しかしそもそも、加圧シャツと加圧トレーニングは、同じ「加圧」という言葉を使いながらも根本的に違います。

加圧トレーニングとは、加圧ベルトを腕の付け根などに締めて血流をわざと悪くし、その上で筋トレを行うトレーニングです。

血流が滞った状態で筋トレを行うと、普通に筋トレしているよりはるかに大量の乳酸が筋肉に貯まります。それが成長ホルモンの分泌を促し、筋トレ効果をより高めてくれるというものです。

しかし、加圧トレーニングは専門知識とスキルと身につけたトレーナーの下で行わないといけない筋トレ方法です。
自分勝手にやってしまうと、加圧の力が弱くて筋トレ効果がなくなったり、逆に圧が強すぎたり時間が長すぎたりして、筋肉を痛めたり、静脈血栓ができたりと、リスクの高いトレーニング方法なのです。

加圧シャツの間違ったイメージ。加圧シャツで筋肉モリモリになれる?

それほどリスクが高い筋トレなのですが、かたや加圧シャツは24時間着たままでもいられます。
ということは、加圧トレーニングほどの負荷は体にかからないということ。
しかも大事なのは、筋肉というのは負荷をかけながら筋肉を動かすことで大きく、太くなってくるという事実です。

何もしないで、加圧シャツを着ているだけで筋肉がモリモリになるわけがありません。
楽に筋肉モリモリになれる方法なんて、はっきり言って無いんです。

それでも加圧シャツには、こんな効果がある!

加圧シャツには筋肉モリモリになる効果はないと言いましたが、じゃあ加圧シャツは何の効果もないんでしょうか?

いえ、そんなことはありません。
加圧シャツを着ることは、筋肉、特にお腹周りの筋肉を引き締める効果があるのです。

筋肉モリモリになったり、シックスパックになったりは期待できませんが、そうした表層の筋肉ではなく、インナーマッスルを自然に鍛え、お腹を引き締める効果があります。

実はこれは私の友人で実証済みで、お腹がポッコリ出ていた友人が加圧シャツを毎日着続けて、1ヶ月でウエストが3センチ引き締まったんです。

これは腹部を加圧することでインナーマッスルが鍛えられたのと、加圧シャツの引き締め効果で姿勢が良くなり、下がり気味だった内臓の位置が正常な位置に戻ったというのがあると思います。

見た目の筋肉は付いていないのですが、ウエスト周りがスッキリしたということです。

加圧シャツのお腹引き締め効果について

このように、加圧シャツにはお腹を引き締める効果があります。
加圧シャツの効果を整理すると、以下の3つになります。

全身の引き締め効果

加圧シャツで全身引き締め

加圧シャツはお腹だけじゃなく、上半身全体に加圧してくれます。
慣れないうちは着るのが大仕事になるくらいで、人によっては「ただのピチTじゃん」という人もいるかもしれませんが、胸、肩、お腹に強力に加圧する設計で作られていますので、毎日着ることで引き締め効果が期待できます。

お腹の引き締め効果

加圧シャツで腹筋引き締め

腹横筋を引き締めてくれ、インナーマッスルを自然に鍛えることができます。
見た目で腹筋がボコボコになるほどの筋トレ効果が期待できませんが、お腹を内側から引き締めてくれる効果はあります。

姿勢が良くなる

加圧シャツで姿勢正しく

猫背の方は、加圧シャツを着ることで背中がビシッと伸びて姿勢が良くなります。
それによって腰への負担も軽減されるので、腰痛の人にも良いでしょう。
また、姿勢が良くなることで内臓の位置が正常な位置に引き上げられるので、下っ腹を引き締める効果も期待できます。

着るだけで引き締め効果があるんだから、着ないと損かも

以上のように、加圧シャツは全体として体全体、特にお腹周りを引き締めるのと、姿勢の矯正に効果があると言えます。

何もしなければ姿勢が悪くなり、お腹もポッコリして、ダルダルの体のままです。
でも加圧シャツを着ることで、姿勢が良くなりお腹も引き締まるのであれば、十分にコスパは合うと思います。

何しろ、着るだけで良いのだからはっきり言って楽なものです。
ただし、加圧シャツを着ながらゴロゴロと寝転がって暴飲暴食をしてれば、引き締まるわけがないですが・・・

おすすめの加圧シャツ

お腹の引き締め効果がある、おすすめの加圧シャツを紹介します。

筋力サポート加圧シャツ【MUSCLE PRESS(マッスルプレス)】



ゴム以上の伸縮効果を持つスパンデックス繊維を採用。
強い圧力を加え、体への高いフィット感を実感できます。

公式サイトを見る

スタイルアップしたい男性へ大人気のメンズ加圧シャツ【スパルタックス】



姿勢を正したい人におすすめな加圧シャツ。
2017年4月で、累計150,000枚売れた人気の加圧シャツです。
姿勢を正しくすることで体を引き締め、肩こりや腰痛の改善にもつながります。

公式サイトを見る

 

まとめ

加圧シャツの効果・メリットは以下の通りです。

  • 全身、特にお腹のインナーマッスルを自然に鍛えてくれ、引き締め効果がある。
  • 姿勢が良くなり、下がった内臓を元の位置に押し上げてくれる効果がある。
  • 姿勢が良くなることで、肩こりや腰痛の解消も期待できる。

以上です。
加圧シャツを着るだけで、筋肉モリモリになることはまずないと思ってください。
でも、体を引き締めることはできますし、姿勢が良くなるので自然と凛々しい姿になります。

仕事中でも着続けられるので、知らず知らずのうちにお腹が引き締まってくるのが実感できます。