横向き寝で耳が痛い。耳が痛くならない方法ってあるの?

横向き寝 睡眠

「横向き寝が健康に良いと聞いたから、横向き寝を試したみた。でも耳が枕に潰されて痛くて痛くて・・・」

あなたはこんな悩みを感じていませんか?
この悩みはあなただけじゃなく、たくさんの人が感じている悩みです。
ネットを調べてみると、

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=””]耳や頭の横側を枕に強く押しつけるように寝てしまうことが毎日のように起きていて、そのせいで耳の奥のほうがほぼ一日中痛い、ということが頻繁にあります。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=””]私はよく横を向いて寝ます(昔からなおらない癖です)。
寝相はわりとよく、微動だにしません。
ですので、横を向いて長時間下になっていた耳が、とても痛いです。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=””]横向きに寝ると耳が潰されて痛い
いつも横向きに寝ているのですが
最近特に、起きる時に下側にになる耳が潰されて痛くなっています。[/speech_bubble]

と、やはり横向き寝をすると耳が痛いという人がいます。
そんな人は、枕が合っていない可能性があります。

スポンサーリンク

横向き寝で耳が痛くなる理由とは?

普通、お店で売っている枕は仰向け寝を想定して作っているので、横向き寝になると、頭の重さを分散することができません。

だから、耳に頭の重さが集中してかかることになってしまい、耳が痛くなるのです。
せっかく、健康に良いと言われて横向き寝を実践しているのに、耳が痛くてよく眠れないというのは、本末転倒ですよね。

今のままでは、寝不足になってしまい、しかも耳が痛くて、ひどい場合は耳が擦れて炎症が起きてしまうかもしれません。

実は横向き寝には、横向き寝専用の枕があるのを、ご存知でしょうか?

pickup! 腰痛、肩こり、頭痛でお悩みの方に横向き寝専用まくら

この横向き寝せ専用の枕は、頭、首、肩、腕の4点を支える構造になっていて、頭の重さを分散してくれるんです。

この枕で横向き寝をすると、重さが分散してくれるせいか、耳の痛みが少なくなります。
人によっては、全然耳の痛みを感じないかも。

横向き寝専用まくら「YOKONE2」の特徴は?

普通の枕(仰向け寝を想定した枕)を使って横向き寝した場合、重心が曲がることで、首や肩、耳に負担をかけることになります。
そのままの姿勢で寝ると、骨盤の歪みにつながってしまうことも。

横向き寝のメリット

横向き寝専用まくら「YOKONE2」は、横向き寝の専用枕なので、横を向いた時にも重心の曲がりはなく、首や肩、耳に余計な負担をかけることがありません。

頭の重さをうまく分散してくれる構造になっているので、横向き寝のままぐっすり朝まで眠ることができます。

横向き寝専用まくら「YOKONE2」の口コミをご紹介

この横向き寝専用枕を使った人の感想は、

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=””]初めて枕に頭を預けたときのフィット感がとても気持ちよかった。
「横寝」という名前であるが仰向けで利用しても心地よい。
が、やはり横向きでの利用の心地よさが素晴らしい。
少々お値段は張るが、快適な睡眠への投資としては決して高くないと私は思う。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=””]家族にイビキも静かな時が多くなったし、「無呼吸もでなくなってるよ。」と言われました。
寝覚めのスッキリ感も違ってきてます。
思い切って買ってよかった‼︎[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=””]YOKONEが届いて、頭を乗せてみるとしっかり支えられている感がありました。
横寝の状態でも肩は痛くなく、こんな快適な枕は初めてだと思いました。
朝起きた時は、とてもスッキリした状態でした。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=””]仰向けに寝るには高さが高いと感じましたが、クッションが程良い硬さで、今までに感じたことのないやさしい感触でした。
横向きに寝るのがすごく楽になりました。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=””]頭が水平でキープされるところがすごく良いです。
久しぶりに朝まで目覚めることなく、ぐっすり眠れました。[/speech_bubble]

など、非常に好評ですね。

特許取得の横向き専用まくら「YOKONE2」

横向き寝が健康に良い理由

すでにご存知かもしれませんが、横向き寝が健康に良い理由をご紹介します。

いびきをかきにくい

仰向け寝は軌道がふさがり、いびきをかきやすくなります。
対して、横向き寝は呼吸が楽になり、いびきを軽減。
無呼吸を防止してくれます。

疲れることなく熟睡できる

実は一番疲れが取れる体勢が「横向き」なんです。
良く寝ても疲れが取れない1番の原因は、上に書いたように「イビキ」です。

寝ている時に首の「脂肪や筋肉」がゆるんでしまい、気道が狭くなって、「イビキ」をかいてしまいます。
しかし、「横向き」で寝ると、気道が狭くならないために「イビキ」をかきづらくなるのです。

1番疲れがとれない体勢は「仰向け」です。「イビキ」をかくときに肺にとても負担がかかってしまい、風船を何千回も膨らませているのと同じくらい体力を使ってしまうからです。

余計な体力を使わず、体に負担が少なく眠れるのが、横向き寝ということです。

まとめ

以上のように、横向き寝はいびきをかかずに熟睡できるというメリットがあります。
睡眠の質は、とても大切です。
熟睡できないと、1日の活動に支障をきたしますし、疲れが知らず識らず蓄積することになります。

実は枕を変えただけで熟睡できるようになり、体の調子も良くなったという人は意外に多いんです。そんな中、横向き寝で耳や肩が痛くて熟睡できないという人は、横向き寝専用の枕を試して見てはどうでしょうか。

きっと、ぐっすりと朝まで熟睡できると思いますよ。