老眼の悩み。老眼鏡とコンタクトレンズの併用はできる?

老眼 目の悩み

40代半ばを過ぎると始まるのが、老眼です。
私自身もそうですし、友人たちの半数が「老眼になった」と言っています。

「こんな話題で盛り上がるなんて、年をとったな〜」

と思いますが、年をとると誰でも老眼が進んでくるのは事実。

私の場合、近眼で(両目で0.6くらい)、車を運転する時には必ずメガネをかけています。
遠くの標識などは見やすくていいんですが、車内の近くのものを見た時にぼやけてしまって、「ああ〜、老眼も進んでるよ」と自覚しました。

あなたの場合は、どうですか?

スポンサーリンク

老眼はなぜ進むの?

老眼は文字通り、目の老化現象です。
水晶体や目の周りの筋肉が衰えて、弾力を失うことから、ピントを合わせる機能が衰えてしまいます。

一度老眼になると、自然に治ることはないと言われています。

老眼鏡のメリット・デメリット

老眼になると、老眼鏡をかける人が多いですよね。

メリットは、近くのものがくっきり見えることです。
でも、一方でデメリットもあります。

老眼鏡をすればするほど、老眼が進んで悪化してしまうケースがあります。
老眼鏡を使い始めると、水晶体や目の周りの筋肉が楽をし始めて、筋肉が余計に使われなくなって、硬くなります。

そのせいで、視力がますます悪くなるというのが、デメリットです。
だから、常に老眼鏡をかけるのではなく、近くのものを見るときだけ、かけるという使い方をおすすめします。

例えば、新聞や雑誌を見るときだけかけるとか。

遠近両用コンタクトレンズは使える?

もともと目が悪く、コンタクトレンズをしている人は、老眼が進むと遠近両用メガネにする人もいます。

コンタクトだけで近くも遠くも見えるので、便利なようですが、デメリットもあります。

1枚のレンズで遠近両用の機能を持たせるわけですから、どこかにしわ寄せが出てしまうんですね。

コンタクトレンズの遠くを見る部分と近くを見る部分が、同心円状に並べていて、どちらにもピントが合うようにしていますが、これが中途半端な見え方になってしまうのです。

顕著なのが、「遠くも近くも7割くらいしか見えない」ということです。

車の運転、特に夜の運転は光がにじんで見えたり、輪郭がぼやけて見えてしまうので、要注意です。

遠近両用コンタクトレンズを試してみたが、負担が大きくて余計に目が疲れるという人が、半数いるという話もあります。

車の運転が多い職業の人は、遠近両用メガネは避けたほうが良いでしょう。

コンタクトレンズと老眼鏡の併用って、できるの?

老眼鏡も、遠近両用コンタクトレンズも、それぞれ一長一短があります。

そこで、
普段、目が悪くてコンタクトレンズをしている人にオススメな方法は、

「コンタクトレンズの上から老眼鏡をかける」

です。

確実に見やすい方法なので、ぜひ試してください。
コンタクトの上から老眼鏡なんて、ナンセンスなんじゃない?
と思う人もいるかもしれませんが、普段はコンタクトレンズをしていて、近くのものを見るときだけ、老眼鏡をかけると、くっきり、はっきり見えてストレスがありませんよ。

コンタクトレンズと老眼鏡の併用はできますし、目にも悪い影響はないです。
コンタクトをしていいて、老眼が進んできた人は、この方法が一番良いです。

老眼鏡を選ぶ時に気をつけるべきポイントとは?

さて、老眼鏡を選ぶ時の注意点ですが、百円ショップの安い老眼鏡を買わずに、ちゃんと眼科で検診をして買うことをおすすめします。

百円ショップの老眼鏡は、左右の度数が同じです。
でも、人によっては乱視があって左右の度数が違う場合があります。

だから、安易に老眼鏡を買うと、目の疲れや肩こり、頭痛になってしまいます。
老眼の度数は、眼科でちゃんと測ってもらい、処方してもらうようにしましょう。

老眼対策には、サプリメントもおすすめ

目が悪い人で、さらに老眼の人は、コンタクトレンズと老眼鏡の併用をおすすめしてきましたが、

「そもそも、老眼の進行を食い止めたいんだけど」

という場合は、サプリメントを利用するという方法があります。

ブルーベリーが目に良いというのを、聞いたことがありませんか?
ブルーベリーは、アントシアニンやビタミン、ミネラルが豊富で、目の周りの筋肉の老化を防いで、ピント機能を良くしてくることから、「目に良い」とされています。

そのブルーベリーの中でも、ビルベリーというのがあって、アントシアンの量が豊富なことから、特に目によいと言われているんです。

老眼になると、老化によって目の周りの筋肉が硬くなって、ピント機能が衰えてきますが、ビルベリーをたくさん摂ることで、老化を食い止めて、ピント機能を回復してくれます。

老眼対策のサプリメント「めなり」は、ビルベリーを豊富に含んでいることから人気です。

老眼の進行を食い止めたい人は、公式サイトに詳しい成分などが解説されているので、ご覧ください。