秋の体臭はなぜクサイ?脇の気になる臭い予防に

体臭イメージ 体臭

汗っかきの人は、秋になると少しホッとするんじゃないでしょうか。

「これで、汗の臭いや体臭を気にしなくてすむよ〜!」

って。

でも、気をつけてください。
実は、夏より秋のほうが脇の臭いなどの体臭がきつくなる季節なんです。

スポンサーリンク

ご注意!夏より秋のほうが、体臭がきつくなる

なぜ、秋のほうが体臭がきつくなるのでしょうか?

それは、こんな環境になるからです。

  • 夏よりも厚着になるのに、日差しのきつい日も多く、じっとりと汗をかく
  • 夏のように気温が高くないので、汗が乾きにくい
  • 長袖や厚手の服を着るので、脇や足が蒸れて、臭くなる
  • 雨や台風が多く、洗濯物が生乾きになる

つまり、汗はかくのに、汗が乾きにくい季節なのです。

汗そのものは臭いがない。臭いの原因は何?

そもそも、汗をいくらかいたところで、汗そのものに臭いはありません。
無臭なんです。

じゃあ、なぜ脇や足が臭くなるかというと、汗をかくことで雑菌が繁殖して、その雑菌が匂いを発散するのです。
雑菌が古い皮脂や角質を分解した時にできる「イソ吉草酸」という物質が臭いの元になるんです。

つまり、脇の臭いなどの体臭は、この雑菌を抑えることが、何よりの対策になります。

秋の体臭対策。脇の臭いを抑える方法とは?

秋の体臭対策として、脇の臭いを抑える方法は、次の4つです。
ぜひ試してください。

汗をかいたら、すぐにタオルで拭く

汗そのものには臭いがありません。でも、かいた汗をそのままにしておくと、雑菌が繁殖して臭いの元を作ってしまいます。

だから、汗をかいたらすぐにタオルで拭くことを習慣にしてください。
脇汗は特に蒸れて雑菌が繁殖しやすいので、要注意です。

仕事中に脇汗を頻繁に拭くことはできないですが、ハンドタオルを常に持って、トイレに行った時にこまめに拭くなどの対策をしてください。

「なんだ、こんな当たり前のこと・・・」

と思うかもしれませんが、体臭を抑える基本的なことで、なにげに効果がありますので、お試しあれ。

できるだけ薄着で過ごす

秋になると、「季節を先取りだぜ!」とばかりに、おしゃれな服を着たくなりますよね。
すると、重ね着をしたりして、ついつい厚着になりがちです。

秋とはいえ、まだまだ暑い日が続きます。
暑いのに我慢して、重ね着でおしゃれをするのも、ダンディーかもしれませんが、脇汗をかきやすく、それが蒸れて臭いの元になります。

なので、できるだけ薄着を心がけるようにしてください。

生乾きの衣類は身に付けない

秋は雨や台風が多いので、部屋干しをすることが増えます。
乾いたと思っても、生乾きの場合がありますので、雑菌が繁殖しやすいです。

乾燥機にかけるなどをして、完全に乾いた服を着るようにしてください。
特に、インナーは完全に乾いたものを着ることが大事です。

制汗・消臭デオドラントを使う

やっている人も多いかと思いますが、制汗・消臭デオドラントを脇に塗って、臭い対策をする方法です。
制汗スプレーよりも、塗るタイプのデオドラントの方が、雑菌の繁殖を抑えてくれますので、オススメです。

注意したいのは、無臭のものを使うことです。
いい香りのするものは、それだけで体臭をごまかすことができそうなのですが、人によっては体臭と香料が混ざって、余計に臭くなることもあります。

それと、汗をかいてから使うのではなく、汗をかく前に使うのがポイントです。
汗をかいて雑菌が繁殖しだしてから制汗デオドラントを使っても、雑菌を抑え込むことができません。

朝の出勤前に、脇に塗るのが効果的です。

おすすめの消臭デオドラントは何?

制汗・消臭デオドラントはコンビニやドラッグストアなど、いろんなところに売っていますし、種類もたくさんあります。
どれが効果あるのか、分かりにくいですよね。

私のオススメは、医薬部外品のSARAMENです。

男性ビジネスマン用に開発され、脇汗や脇の臭いに悩む人に人気の消臭デオドラントです。
制汗、殺菌、抗菌の3つの効果が、これ1つで出来ます。

公式サイトでは、SARAMEN(サラメン)の感想がたくさん紹介されているので、気になる人はご覧ください。

女性にはこちらがおすすめ!



ワキガ・汗臭専用に作られた「医薬部外品 デオドラントクリーム」。
美魔女として雑誌Berryの読者モデルをはじめ、テレビなどでも幅広く活躍、 現在美容学校の校長をつとめる佐竹真実さん。
そんな佐竹さんも「美容成分がたっぷりでお肌にもやさしい!」とオススメするデオドラントクリームです。
【ハイネス】

まとめ

以上のように、脇の臭いなどは夏よりも秋のほうが気をつけないといけません。
夏になると、消臭に気をつけますが、秋に気が緩む人も多いです。

ぎゅうぎゅう詰めの満員電車で通勤している人は、通勤だけで汗ぐっしょりなんてこともあると思います。
秋こそ、体臭予防をして、爽やかに過ごしましょう。