白髪染めが面倒くさい人必見!楽に白髪を染める方法【体験談】

面倒くさい白髪染めとはおさらば

「白髪染めが面倒くさい」と思っている人、ぜひ私の体験談を聞いてください。
これなら、面倒くさい白髪染めから解放されますよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

30代前半から白髪が・・・40代の今や、髪の7割が白髪に

私は30代前半から急に白髪が増えてきて、40代半ばの今は、髪の7割くらいが白髪になっています。
特に耳の後ろとコメカミのところに白髪が固まって集中していて、染めずにおくとすごく格好悪い感じになってしまいます。

白髪イメージ

私は年の割には顔はそれほど老けていないと自負しているんですが、髪が真っ白なので、白髪染めをしないと、とてもアンバランスな感じになります。鏡で見ると、すごく老けて見えるし・・・
しかも、私の白髪はキラキラ系(という言い方があるんでしょうか?)なので、光の当たり具合で特に目立ってしまいます。

最近は吉川晃司さんやイチロー選手などは、白髪を染めずにいますが、白髪のタイプにもよるし、第一吉川さんのように格好いい男だと白髪姿もカッコイイですが、私のような凡人は、髪を染めないと一気に老けた印象になってしまいますし、人前に出るのも嫌になります。

というわけで、30代から白髪染めをしているので、キャリアは長いです。(あまり自慢できるキャリアじゃないんですが)

今までやっていた白髪染めの方法

白髪染めの方法ですが、ほとんどが自宅で市販の白髪染め(600円くらいのもの)を使っていました。その方が安上がりですので(笑)。たまに床屋で染めてもらう程度ですね。
それでも、白髪が多いので、2週間に1回は染めないと白髪が目立ってきます。

ワンプッシュでブラシにつけて髪に塗るタイプで、手軽に白髪染めができるのですが、面倒くさがり屋の私にとって、2週間に1回の白髪染めは、とても面倒臭い作業です。

染めてから5分〜10分ほどそのままにしておかないといけないし、それからシャンプーしてとなると結構な時間がかかります。
何より面倒くさがりなので、白髪染めの作業自体が非常に億劫なんです。

2週間に1回染めないと白髪が目立ってしまうのですが、面倒臭いからついつい3週間に1回とか、月に1回とかになってしまうんですね。

そうなると、白髪が目立ってくるので、白髪染めをした時は急に真っ黒になるわけです。
翌日は決まっていろんな人に「染めた?」と聞かれる始末。
白髪は嫌だけど、染めるのが面倒臭いという、ジレンマを常に感じていました。

カラーシャンプーを試したところ、「こりゃいいわ!」

白髪染めが面倒臭いので、もっと手軽に簡単に、しかも急に真っ黒になって「染めた?」と言われないためには、どうすばいいか?

それを色々と探した結果、カラーシャンプーに行き着きました。
[白髪用]利尻カラーシャンプー
というカラーシャンプーです。

シャンプーするだけで白髪が染まるという、面倒くさがりの自分にとっては画期的なシャンプーです。
これ、すごく便利ですよ。

使い方は、まさにシャンプーそのもの。手に適量をとり、シャンプーするだけです。
毎日のシャンプーをこれにするだけなので、白髪染めをしているという感じが全くしないです。
シャンプーは毎日のルーチンなので、全然面倒くさくないわけです。

しかも、この利尻カラーシャンプーは無添加なので髪の毛や頭皮に優しいのもうれしいです。
というのは、今までの白髪染めは、染めている時から頭皮がかゆくなっていたんです。
ところが、このシャンプーで染めても、全然頭がかゆくならないんですね。

利尻カラーシャンプーは、しっかり染まるの?

さて、肝心の染まり具合ですが、白髪染めに比べるとすぐに染まるわけじゃありません。
最初に使った時は、シャンプーしてお風呂から上がって髪を見た時に「えっ、全然染まってないやんっ」と、ガックリ。

それもそのはず、白髪染めとは違い、カラーシャンプーは毎日使うことで徐々に染まっていくんです。
公式サイトでは、使用3回目くらいから徐々に着色し始めると書いてあります。
私の場合は、5回目くらいから「おお、染まってきてる」と実感しました。

このカラーシャンプーにしてからは、白髪染めの面倒くささから解放されました。
しかも急に染まらないので、「染めました?」と聞かれることもなく、常に髪の毛が黒い状態になったんです。

白髪が目立ってきた→染める→染めたのがバレバレ
という状態から、
いつ染めたのか分からない、常に髪の毛は黒い!
というふうに変わったのです。

いや〜、面倒くさがりの自分にとって、こんな便利なものがあったなんて!
白髪染めが面倒臭い人、利尻カラーシャンプーはオススメです。

利尻カラーシャンプーの公式サイトは、こちらです↓


シャンプーの他に、トリートメントもあります。こちらのほうがしっかり染まるようです。

ということで、白髪染めが面倒くさいという私のようなズボラ者には、利尻カラーシャンプーはまさにうってつけの白髪ケア商品でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加